急騰銘柄情報が無料メールで届く!!

【株とまとの「株式情報」】

◎購読は簡単! メールアドレスを入力して送信するだけ!

無料購読

購読申込はメールアドレスをご入力の上「無料購読」ボタンをクリックしてください。折り返し、グロースアドバイザーズよりメールが届きます。株式投資を楽しく、着実に!! ぜひ、毎日のグロースアドバイザーズ無料メール「株とまと【株式情報】」をご愛読ください。

購読特典! 株式投資で利益を得るための【投資戦略レポート】無料進呈!

メルマガとの相乗効果で投資力UP! 投資戦略レポート例

  • 買いと売りの両方で利益を出す・証券ディーラーの投資戦略
  • 反騰相場に乗り遅れない! 出遅れ好業績銘柄の見つけ方
  • 理論株価のカラクリに迫る!
  • 3パターンの相場で稼ぐ! 空売りピンポイント投資術
  • プロディーラーが極秘伝授! 売られすぎ銘柄のリバウンドで儲ける! ハイパー・リバウンド投資術 他

◎レポートゲットは簡単! メールアドレスを入力して送信するだけ!

無料購読

一般投資家がデイトレードで勝てない理由 あなたが『究極デイトレ実践塾』で勝てる理由

~究極デイトレ実践塾のメリット〝3K〟~ デイトレの本質を掴んで、気楽! 勝てる! 稼げる!

『究極デイトレ実践塾』を使うと、どのようなメリットがあるのか?
あなたが最も気になる事柄でしょう。
『究極デイトレ実践塾』のメリットは、ズバリこの“3K”に集約されています。

  • 目標をクリアすれば実働15分でもOK、だから気(K)楽!
  • 大事なのは“ルール”に従うこと、コツさえ掴めば誰でも勝(K)てる!
  • 資金の大小関係なし、少額資金でも安定して稼(K)げる!

詳細は後記しますが、
まずはこの“3K”による具体的な成功談を見ていきましょう。

なお、下記成功談及び失敗談は
前作、究極デイトレ実践塾1で行われたアンケート結果を掲載しています。

~究極デイトレ実践塾体験談~ 実践者だけが手にできる安定生活を大暴露

“勝てないデイトレ”が、突然“勝てるデイトレ”になりました!

群馬県 会社員 相原さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

ディーリングを始めた当初はサッパリうまくいかなくて、必死の気持ちとは対照的に資金は少しずつ確実に減っていくばかり……。

そんな中、縁あって『究極デイトレ実践塾』と出会い、“デイトレとは何たるか”を教えていただきました。

そうしたら、その日を境にビックリするぐらい勝てるようになったんです!

投資をする上で最も重要なトレンドも把握できるようになり、信じられないぐらい自分の読みも的中するようになりました。

損失計上も1日1万円以上負けることなんてザラだったのが、今ではせいぜい数千円以内。

もちろん、毎日何十万も勝てるワケではありませんが、以前よりも“ローリスクハイリターン”であることは間違いありません。

今も昔もやっていることはデイトレード。なのに、天国と地獄とはまさにこのことなんだなとつくづく実感しています。

経済的に豊かになると心も豊かになるようで、毎日家族とともに幸せを噛みしめています。

ホント、今までの血の滲むような苦労は何だったのかと(苦笑)。“勝てるデイトレ”、本当に楽しいですよ!

驚異的な安定ビジネス、最高の投資スタイルだと断言します!

東京都 自営業 神崎さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

最初は中長期のトレードをやっていましたが、市場全体の暴落などもあってなかなか……。

全体的な取引量も減少する中、徐々に周りからもイイ話が少なくなっていたので、我々一般の投資家には何か太刀打ちできない状況になりつつあると何となく感じていました。

そんな中、知り合いから『究極デイトレ実践塾』をたまたま紹介されたこともあって、モノは試しとデイトレードに切り替えました。

正直、ディーリングの世界は甘くないと前々から理解していたので大きな期待はしていませんでしたが、この『究極デイトレ実践塾』、予想以上に使えるモノだったんです。

1日あたりの高額収益が上がりにくい(大儲けしにくい)と認識していたデイトレードにもかかわらず、毎日の平均収益は合格ラインを大幅にクリア。デイトレの弱点を見事に克服できていました。

もちろん、毎日その日だけで取引を済ませられるデイトレードの長所は健在。

毎日儲かりやすくなっただけでなく、以前のように銘柄を無駄に塩漬けさせることもなくなりました。

『究極デイトレ実践塾』を駆使したディーリングが、個人的には最高の投資スタイルだと確信しています!

主婦の私でも全然OK、我が家の大きな“収入源”です!

神奈川県 主婦 菅原さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

これまで“株”とは全く無縁の生活をしていましたが、少しでも家計の足しになればと思いデイトレを始めました。

ただ、専業主婦といっても家事や育児がありますので、一日中パソコンの前にいるワケにはいきません。

そのことに不安を感じていたんですが、『究極デイトレ実践塾』によれば、しっかりした対策を施していればOKとありましたので、チャレンジしてみようと決心することができました。

私の場合は午前中に購入銘柄を選び、午後に何回か画面をチェックするだけ。

それ以外は買い物などで家を空けることもあるので、何か緊急のことがあっても対応することはできません。

でも、それでも大丈夫なんです。大体、午後に決済するときは“ホクホク顔”でパソコンの前に座っていますから(笑)。

ウチはごく普通の一般家庭ですので、主人が大企業の社長でも、巨大な遺産があるワケでも、莫大な貯金があるワケでもありません。

私の権限ではせいぜい一日に1~2万円しか使えませんが、それでも儲けは十二分に出てくれます。

今や、『究極デイトレ実践塾』は我が家にとって貴重な“収入源”。ええ、冗談ヌキでホントに助かってます!

あなたに先んじて、デイトレードで人生を変えた、 変えようとしている人たちをご紹介しました。

では、お待ちかねの『デイトレ実践塾』の中身について触れていきたいと思います。
あなたもこの方たちと同様に、人生を変える手段を一刻も早く手に入れてください。

~デイトレード必勝術その1~ 完全無欠、絶対のルールを作ること

株を安く買って高く売る、あるいは高く空売りして安く買い戻す、
この単純作業を毎日繰り返して利益を上げ続けるだけ――。

これだと、いかにもラクして簡単に稼げそう、とは思えませんか。

しかし、実際は全体の九割、いや99%ともいわれるデイトレーダーが
“赤字”のままトレードを続けているか、あるいは“負け組”として
市場から退場しているといわれています。

では、簡単そうに見えるデイトレで、
なぜこれ程までの投資家が失敗してしまうのでしょうか――。

それは、デイトレードにおける
唯一無二の“ルール”を作らない(あるいは守れない)がためなのです。

人間の本能そのものが、デイトレ最大の“疫病神”。

人間生物学の観点から、
ヒトは“獲れるときに獲っておく”本能を持ち合わせているといわれています。

狩猟民族だろうと農耕民族であろうと、生命維持・種の保存が根底にあるため、
先々の大事(自然災害・病気など)に備えての“貯蓄”をする――。
つまり、これをディーリングに当てはめるとすれば、
“儲けられるときはできるだけ多く儲けたい”ということでしょうか。

そしてもう一つ、ヒトには厄介な特徴が存在します。

“勝ったからもう一丁”、“最後に全部取り返せばいい”――。
競馬やパチンコなどのギャンブルを嗜好する方々にとっては、
頭の中にこびりついているフレーズではないでしょうか。

かつての栄光や、根拠のない希望的観測が脳を支配し、
“見えない欲”を常に求め続ける……。
これもまた、ヒトに課せられた悲しい“性”といえます。

目先の欲に溺れず、淡々とルールに沿って“勝ち逃げ”にこだわる。

大儲けしたい、損したくない、負けたくない――。
こうした“欲望”を抑えるルール作りこそ、
実はデイトレにおいて絶対不可欠な“必勝術”なのです。

「まだ利益幅は大きくなる」と利食いしなかった結果、読みとは逆に利益幅は縮小。
土壇場のドンデン返しを図ったが、結果は傷口を広げただけ……。
欲望は文字通り“望み”であり、もちろん現実はそんなに甘くはありません。

つまり、“勝ちは勝ち”“負けは負け”とシンプルに現実を受け止めることが、
結果としてデイトレの最大目的“勝ち逃げ”を生み出すのです。

~デイトレード必勝術その2~ 究極デイトレ実践塾だけの〝3K〟を楽しむ

安易な気持ちでディーリングの世界に入り、
デイトレ界の“常識”に跳ね返された個人投資家たち。

数万、数十万人規模ともいわれる彼ら“負け組”は
みな、希望・野望・欲望に満ち溢れていたことでしょう。

だが、徐々にそうした望みは失望へと変わり、
いつしか字のごとく“絶望”を経験することになってしまいました。

キツイ、勝てない、稼げない――。

毎日9時から15時まで神経を尖らせ続け、買っては売り、売っては買いの繰り返し。
食事はもちろん、トイレすら我慢してまで
売買タイミングを逃がすまいとチャートを睨み続けるばかり。

そして、時間があれば無数にあるデイトレ攻略ネタを頭に叩き込むなど、
次なる勝負のために頭の中は常にトレードのことばかり。
にもかかわらず、そうまでして頑張っても最も重要な結果(収益)が……。

しかし、どうか決して誤解しないでください。

これは、あくまでもデイトレードの“本質”を見誤ったための挫折であり、
あるべき“真実”ではありません。

むしろ、デイトレ本来の特徴は、全く正反対の“3K”。
他の投資スタイルにはない、極上垂涎の賜物なのです。

  • 目標をクリアすれば実働15分でもOK、だから気(K)楽!
  • 大事なのは“ルール”に従うこと、コツさえ掴めば誰でも勝(K)てる!
  • 資金の大小関係なし、少額資金でも安定して稼(K)げる!

中長期トレード、あるいは他の売買取引において、
こうした“3K”がどれも当てはまらないことは、投資経験者であれば誰もが知っていることでしょう。

長い拘束時間も、特別な知識も、数千万規模の大金も一切不要。
なのに、この世界では絶対的な“勝ち”を掴むことができるのです。

デイトレにおいて、単なるキャリア(経験年数)や華々しいスキルは全く必要ありません。
むしろ、アタマをガチガチに固くするこうした“障害”はないほうがいいでしょう。

苦渋の“3K”か、快楽の“3K”か――。
明暗を分けるカギは、貴方自身がいかにしてデイトレードの“本質”を掴めるかにかかっているのです。

あなたはデイトレードの本質を掴めていますか?

~デイトレード失敗談~ 99%のデイトレーダーが陥る罠

勝っている人はいるハズなのに、
なかなか勝てない自分が情けなくて……

東京都 自営業 佐藤さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

本業の収入が不安定だったこともあり、以前から気軽にできるサイドビジネスを探していました。

時間的な余裕もないので、できるだけシンプルで手間のかからないものはないかと……。

そんな中、知人から『簡単にできる』と勧められたことからデイトレを始めました。

それまで投資の世界ではほとんど素人でしたので若干の不安はあったものの、確かに取引方法や仕組みは思っていた以上にシンプルなものでした。

毎朝、その日のトレンドを十数分で予想して注文を出してから出勤。

確かに手間もかからず簡単ではありましたが、いつまでたっても肝心の収益はなかなか上がらず……。

大負けすることはないけど、大勝ちすることもなく、資産はジリジリと目減りしていくばかり……。

知人も損をしていないからこそ勧めてくれたハズなので、デイトレードそのものが儲からないとは思えません。

今でもいろいろ試行錯誤は繰り返しているんですが、負ければ負けるほど弱気になっていく自分が何だか情けなくて……。

大負けしないデイトレは魅力的、
あとは瞬時に的確な判断が下せれば……

千葉県 自由業 斉藤さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

昨今の不安定な社会情勢によって、その度に株価は乱高下を繰り返し、日本にとって重要な為替相場もより不透明になるばかり……。

超一流企業が突然外資に買収され、100年持つといわれた優良企業がまさかの廃業、なんて最近ではすっかり珍しくなくなりましたからね。

長期保有はリスクが高いと判断したことが、中長期トレードを改めデイトレードを始めたきっかけです。

実際、ディーリングにスタイルを変えてからは大きな損失がなくなったため、年間収益は大分改善されました。

大金ブチ込んだ株券がタダの紙切れになる心配もなくなったので、精神的にも随分ラクになった気がします。

現状では利益も出ているので、今の状況に大きな不満はありません。

デイトレの悩み?しいて言えば、自分の“読み”が外れたときに、瞬時に的確な判断がなかなか下せないことですね。

これが解決されれば、もちろん今より大幅な利益アップにつながるワケですから。

ま、自分が“欲張り”なだけかもしれませんがね(苦笑)。

たったの1時間で株価が大暴落、
どんなことがあっても目が離せません

愛知県 トレーダー 山田さん

『究極デイトレ実践塾1』アンケート票より

以前、保有していた銘柄が1時間で突然ストップ安まで暴落したことがありました。

それまで株価が上がっては喜び、下がっては落胆を繰り返し、それこそコツコツと収益を積み上げてきたんです。

それが、ホントに一瞬で今までの儲けが全部吹っ飛んじゃったワケですから、もう頭の中は真っ白……。

もちろん、いつもだったら大ケガする前にロスカットしていたんですが、たまたま運悪くパソコンの前から離れていたため、気付いたときには既に手遅れ……。

この時はもう、心の底から自分を責めました。大した用事でもなかったのに、何でその場に居合わせなかったのかと。

それまでの苦労が水の泡になったと感じ、泣きそうになったのを今でも覚えています。

以来、長時間チャートから目を離すことが怖くなり、出来る限りデスクからは離れないようにしています。

食事も可能な限りパソコンの前で簡単に済ませ、席を離れるのはトイレの時ぐらい。

確かに、肉体的・精神的にキツイです。

とはいえ、デイトレードでメシを食っていくには当然だと思っています。理不尽に大負けするよりはマシですから。

キツイ、勝てない、稼げない……
『究極デイトレ実践塾』のないデイトレードは、まさに苦渋の“3K”です。

デイトレードの本質を掴めていない状態で、
参加することの無謀さを再認識してください。

デイトレードの本質は『究極デイトレ実践塾』で掴むことが出来ます。

以下、『究極デイトレ実践塾』との出会い、ビフォー・アフターを御覧ください。

Before 「究極デイトレ実践塾」に出会うまで……

  • 毎日欠かさず、前日の上昇率ランキング上位銘柄を意味もなく監視していた……。
  • 無謀な急騰期待で薄商いの新興銘柄ばかり取引して、急落に巻き込まれた……。
  • 当日の出来高急騰銘柄に根拠なく飛び乗りして、僅かな利幅を狙っては大損した……。
  • 寄り付きで上昇率トップの銘柄を成り行きで買ったら高掴みしてしまった……。
  • 急騰銘柄に飛び乗ったら下落し、思い込みで翌日の反発を期待したが損失が拡大した……。
  • 仕手が入ると噂された銘柄を過信して無条件にホールドし、投資余力がなくなった……。
  • ジェイコム男を夢見て、バカみたいにIPO当日の誤発注を待ち続けたことがある……。
  • 有料の仕手株情報を何の疑いもなく購入したら、高騰後に教えられて高掴みした……。
  • 窓・壁・軸を信じて自分自身の独断で買ったら、上方の窓を埋めずに暴落した……。
  • あらゆる上昇サインを見逃さないよう、PCにモニタを3枚つないでいた……。
  • テクニカルスクリーニングで明日の急騰株を見つけようと朝まで分析していた……。
  • すがる思いで闇株情報的な怪しいサイトを検索し、PCがウイルスだらけになった……。
  • ファイナンス掲示板に書き込まれたホンモノっぽい情報を鵜呑みにして大損した……。
  • 何も知らない家族に、自信満々な作り笑いで架空の収益報告をするのが辛かった……。
  • 「負けられない、稼がなきゃいけない」と、常に重いプレッシャーの毎日だった……。
↓↓↓

After 「究極デイトレ実践塾」に出会ってから

  • 毎日、必要最低限の限られた情報を短時間チェックするだけでよくなった。
  • テレビニュースは明日の投資に全く役に立たないので、キッパリ見なくなった。
  • 経済新聞は世の中の流れが分かればいいので、昼間にゆっくり読むようになった。
  • 当日急騰する株が寄り付き前に分かるので、監視する銘柄はたったの1つだけ。
  • 朝の9時30分には取引を終えて、迷うことなく遊びに出かけるようになった。
  • 自分が監視していなかった銘柄がたまたま急騰しても、全然悔しくなくなった。
  • 急騰する銘柄の確信的前兆を、チャート以外から簡単に見つけられるようになった。
  • 掲示板の「仕手株情報」を見ても、迷うことなくウソだと見抜けるようになった。
  • 巨大掲示板の一方的な買い煽りは、呆れるぐらい意味のないことが分かった。
  • 毎月、無造作に増え続ける証券口座の残高をニヤニヤ眺めるのが恒例になった。
  • 10年後も、20年後も、死ぬまで相場を続けられる絶対的な自信がついた。
  • 収益はもちろん、毎日の取引そのものが何物にも代えがたい“生きがい"になった。
  • 職業がデイトレーダーであると、どこでも誰にでも堂々と公表できるようになった。
  • 友人・知人の投資自慢も、大儲け武勇伝も、心の底から素直に喜べるようになった。
  • どうすれば投資の世界で勝ち続けられるか、ようやくその“答え"に巡り会えた。

~デイトレード必勝術その3~ 勝ち組1%になる方法……極上錬金術がここに

かつて、マスコミによって投資ブームが沸き起こり、
法改正などもあって世間一般の間でも門戸が広げられた“デイトレ”。

“ラクして簡単に儲かりそう”というイメージから
数多くの人間がデイトレをはじめたものの、
結果的にそのほぼ全員が想定外の“屈辱”を味わうことになりました。

そうしたことから、今では逆に世間から“デイトレードは儲からない”という
不名誉なレッテルを貼られてしまっているようにすら思えます。

さて、それでは今のあなたはこのデイトレードに対して改めてどう思っているでしょうか。

先にも触れたとおり、ディーリングにおける勝ち組は全体のせいぜい1%。
デイトレに対して無知だった大多数の負け組と、
その“常識”を的確に把握したごく少数の絶対的な勝ち組。

つまりは言い換えれば、1%の勝ち組に入ることができれば、
確実に膨大な利益を掴めることができるのです。

1%だけが掴める、膨大なる独占的絶対収益!

もう一つ、“チリも積もれば山となる”という諺があります。

例えば、手元にある100万円をもとに、毎日1万円の利益を出したとしましょう。
仮にこれを継続すれば、複利計算によって1年でその100万円は3700万円にもなります。
1年半でナント2億円超!

もちろん、これは机上の空論であり、バカバカしいほどに現実的ではありません。

では一方で、その100万円を元手に、とある銘柄の株を100株購入したとしましょう。
そして、その株価が常識外れの急上昇をしたとして、
1年後にその100株が3700万円分の価値になると思いますか。

おそらく、その十分の一(370万円)ぐらいが関の山でしょう。

1日1万円×■■日=■■万円、膨らみ続ける利益はデイトレだけ!

さらにもう一つ、デイトレードでもレバレッジが利かせられるということも見逃せません。

3倍の信用取引であれば、もちろん掴める収益も3倍。

例えば、株価2000円の銘柄を100株(20万円)購入し、2040円で売却。
これでもう、目標利益1万円はクリアしますよね。上昇率は僅かに2%

言うまでもなく相場では日常茶飯事の出来事であり、決して夢物語の空想話ではないのです。
投資金は多いに超したことはありません。

ですが、数千万単位の資金など無くとも、
“DAYRY1万円”はいとも簡単に成し遂げられるのです。

“大金がないからデイトレで儲けられない”が、
いかにナンセンスであるかお分かりいただけるでしょう。

『究極デイトレ実践塾』でデイトレードの本質を掴み〝一生モノ〟の3Kを手に入れる

さて、ここまで“勝てるデイトレード”について触れてきましたが、ご満足いただけたでしょうか。

というか、これだけではまだ何の価値もありません。
重要なのは、デイトレーダーである貴方自身が、
実践で文句ナシの収益を上げ続けること――。

本書『究極デイトレ実践塾』では、
希望に満ち溢れた貴方を更なる高みへと導いてくれることでしょう。

~究極デイトレ実践塾の価格について~ 勝ち組1%になる方法……極上錬金術がここに

『究極デイトレ実践塾』の価格は19,800円です。

値段についての印象は、人それぞれ千差万別でしょう。

“デイトレ2日分の利益”とも言えますし、
“牛丼70食分”であり、
“新聞(朝・夕刊)半年分”でもあります。

ただし、この『究極デイトレ実践塾』は、すぐに消化される消耗品でも、
現実を伝えるだけの単なる情報誌でもありません。

貴方を正真正銘の“稼ぐ敏腕デイトレーダー”へと導く道標(みちしるべ)なのです。

究極デイトレ実践塾2 特別販売価格 19,800円

商品は、オンラインまたは電話で購入することが可能です
  • オンラインで購入する
  • 電話で購入する
  • 商品はデジタルコンテンツ(主にPDF)または冊子形式の2とおりから選べます。デジタルコンテンツ形式は、ご入金の確認が取れ次第、インターネット経由でダウンロードしていただき、閲覧が可能です。冊子形式はご入金の確認後、ご登録住所に送付いたします。手数料3,000円を販売代金に加えてご負担いただきます。上記リンク先でご希望の方を選択してください。

【お支払い方法のご案内】
クレジットカード、銀行・ゆうちょ銀行振込、コンビニ決済、BitCash

本文、当商品は、投資の参考となる情報の提供を目的としております。投資にあたっての意志決定、判断は、あくまでもご自身の責任でお願いします。情報の内容に関して万全を期しておりますが、これを保証するものではありません。また、これらの情報に基づいて被った如何なる損害についても弊社は一切の責任を負いかねます。当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。株式等有価証券の取引は価格変動リスクを伴いますので、場合によっては損失を被る可能性があります。 株式等有価証券の取引には取引業者の売買手数料がかかります。

デイトレーダーとして成功するための“全て”が、ここに凝縮されています!

“百聞は一見に如かず”といいますが、
『究極デイトレ実践塾』に書かれてあることはまさに“一見モノ”です。

何度も繰り返しますが、一般投資家にとっての“デイトレ”と、
第一線で爆発的に稼ぐ証券ディーラーにとっての“デイトレ”は、天と地ほどに正反対なものです。

巷に溢れる誤った“百聞”に振り回されないためにも、
ディーリングで安定収益を生み出す“指南書”としてのご利用を強くオススメします。

「究極デイトレ実践塾2」

  • 発行者
    株式会社グロースアドバイザーズ 関東財務局長(金商)第2117号
  • 価格
    19,800円(冊子版は22,800円・ともに税込)
  • 媒体
    pdfデータ及び冊子
  • URL
    http://kabutomato.jp/(「株とまと」グロースアドバイザーズ株式情報サイト)
商品お届けについて
【ダウンロード版の場合】
決済確認後すぐにpdfデータのダウンロードが可能になります。
【冊子版の場合】
冊子については、決済確認日の翌営業日に発送いたします。
pdfデータは、決済確認後すぐにダウンロードすることができます。
【ご注意】
以下の場合は、お届けにお時間をいただくことがありますのでご了承ください。
  • お届け先の入力内容に確認が生じた場合
  • ご注文が混み合っている場合
  • 年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休業など休業日が続く場合

~株式情報サイト「株とまと」が完全サポート~ 購入者特典のご紹介

『究極デイトレ実践塾』をご購入いただく皆様は、本質的に株式にご興味がおありである、
または実際に株式投資を行っているという方々ばかりだと思います。

そのような個人投資家、そして投資家予備軍のために、
資産運用をサポートするための各種特典をご用意しました。

  • 特典1「ご購入後、30日間の銘柄サポートメール」

    デイトレードの対象となる銘柄を、過去に実績を残した指標と共に毎営業日にメールにて公開いたします。

  • 特典2「株式会社グロースアドバイザーズ運営《株とまと》会員限定銘柄を特別公開」

    発行元の当社、株式会社グロースアドバイザーズ注目の銘柄について、5銘柄以上を推奨理由と共に無料公開いたします。ご購入後、2営業日以内に当社から「銘柄公開webページ」のアドレス、閲覧のためのログインID・パスワードをメールにてお送りします。

  • 特典3「毎日の相場分析レポートを無料配信」

    メールアドレスをご入力の上「無料購読」ボタンをクリックしてください。折り返し、当社よりメールが届きますので、購読のボタンをクリックしてください。株式投資を楽しく、着実に!! ぜひ、毎日の無料メールマガジン【株とまとの「株式情報」】をご愛読ください。

最後に

デイトレというものは、すばやく、簡単に儲けられる、まさに大変魅力的な投資手法です。その一方、事前の準備もなく、安易な気持ちでデイトレに挑めば、ただ確実に資産を食い潰される“屈辱”を味わうだけでしょう。これもまた、100%の確信を持って断言します。

勝つべくして勝ち、負けるべくして負ける、これが『デイトレ』です。

完全無欠、絶対的なルールを作り、1日の守るべき目標利益を決める。そして、目の前で起きている事実・現実を正確に把握する。よく、何事においても“基本”が大事といわれますが、これはディーリングにおいても間違いありません。噂やデマに振り回されず、“本物のデイトレ”を知ること――。デイトレードで勝つことに、特別なことは何も必要ありません。

基本に忠実に、難しく考えず、ただひたすらに勝てばいいのです。

実は、この度紹介させていただいた『究極デイトレ実践塾』に記載していることは、既にご存知の方もいらっしゃるでしょう。そして同時に、ご存知の方はもうデイトレでしっかり結果を残していると思っています。マスコミなどで取り上げられている“カリスマトレーダー”といわれる方々も、もちろん当たり前の“常識”として認識していることでしょう。言い換えれば、この“常識”さえ的確に把握していれば、数少ない勝ち組に入れるということです。

誰もが掴める“勝ち方”さえ身につければ、プロもアマも全く関係ありません。

これからデイトレードを始めようと思われている方、既に始めてはいるものの結果を残せていない方、どうか気安い気持ちでデイトレを考えないでください。無鉄砲に挑んでも100%負けるだけです。これまで勝ち続ける人も見てきましたが、無残に“負け組”となった人もたくさん見てきました。デイトレは、勝ち組と負け組がハッキリと分かれた“二極化”の世界。デイトレ歴が長くなればなるほど、その差は想像すらできないほどに広がっていきます。

勝つために、そして負けないために、必要な『一歩』を踏み出してください。

デイトレに必要なものは、基本を知ること、本当の正しい知識を掴むことです。そうすれば、どんなことがあっても間違った方向に行くことはありません。一時的なアクシデントや失敗があろうとも、勝負を捨てず、諦めなければ、その先に道は開かれているでしょう。デイトレほど魅力的で、シンプルで、効率的なものはありません。最後になりましたが、皆様にとってより良いデイトレ生活が送れることを切に願っています。

【株とまとの「株式情報」】

◎購読は簡単! メールアドレスを入力して送信するだけ!

無料購読

購読申込はメールアドレスをご入力の上「無料購読」ボタンをクリックしてください。折り返し、グロースアドバイザーズよりメールが届きます。株式投資を楽しく、着実に!! ぜひ、毎日のグロースアドバイザーズ無料メール「株とまと【株式情報】」をご愛読ください。

購読特典! 株式投資で利益を得るための【投資戦略レポート】無料進呈!

メルマガとの相乗効果で投資力UP! 投資戦略レポート例

  • 買いと売りの両方で利益を出す・証券ディーラーの投資戦略
  • 反騰相場に乗り遅れない! 出遅れ好業績銘柄の見つけ方
  • 理論株価のカラクリに迫る!
  • 3パターンの相場で稼ぐ! 空売りピンポイント投資術
  • プロディーラーが極秘伝授! 売られすぎ銘柄のリバウンドで儲ける! ハイパー・リバウンド投資術 他

◎レポートゲットは簡単! メールアドレスを入力して送信するだけ!

無料購読

「究極デイトレ実践塾2」

  • 発行者
    株式会社グロースアドバイザーズ 関東財務局長(金商)第2117号
  • 価格
    19,800円(冊子版は22,800円・ともに税込)
  • 媒体
    pdfデータ及び冊子
  • URL
    http://kabutomato.jp/(「株とまと」グロースアドバイザーズ株式情報サイト)
商品お届けについて
【ダウンロード版の場合】
決済確認後すぐにpdfデータのダウンロードが可能になります。
【冊子版の場合】
冊子については、決済確認日の翌営業日に発送いたします。
pdfデータは、決済確認後すぐにダウンロードすることができます。
【ご注意】
以下の場合は、お届けにお時間をいただくことがありますのでご了承ください。
  • お届け先の入力内容に確認が生じた場合
  • ご注文が混み合っている場合
  • 年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休業など休業日が続く場合

究極デイトレ実践塾2 ご紹介メニュー

ページトップ
販売価格49,800円
特別価格で提供中!

ご購入手続き画面へ

by グロースアドバイザーズ